⇒【ジャンル別】チャトレのおすすめ求人を紹介!

【一番安全なチャトレはメルレ】メールレディのおすすめ求人サイト【最初から稼ぎやすいジャンル】

チャットジャンルの1つであり、意外と歴史のある仕事が「メールレディ」です。

現在チャトレのお仕事に興味がある方の中には、検討している方もいると思われます。

今となっては”ビデオチャット”全盛期ですが、ひと昔前は「テレフォンレディ」と並び
「目の前にいない女性とのおしゃべり」を、楽しみたい男性に需要があったジャンルです。

そして、今なお「ファン」が多い娯楽メディアでもあります。

チャットのお仕事の第一歩としても、メールレディはぜひおすすめの選択肢です。

”(ビデオ)ライブチャットほどは稼げない”ということは事実ですが、
それでも「(楽に)大きく稼ぎやすい副業」の1つとして、十分おすすめできます。

チャットレディにはないメリットもある、登録しておいて損はない存在であり
「実は私もやってます」という女性が、世の中に思っている以上に多い仕事でもあります。

メールレディの仕事は、”いわゆるチャット”である「ライブチャット」に比べて
働く際のハードルが比較的低く、且つ未だに支持する利用者が多いものです。

時間や場所にしばられない、「ネット関係の副業」として古くから(ガラケー時代)から
比較的初心者の段階から稼げる”割のいい仕事”として支持される仕事でもあります。

登録~最初の報酬までの距離が非常に短く、手(気)軽に稼げることから
一度登録しておいて、損はない仕事であると言えます。

メールレディの仕事の最大の特徴は、”簡単にできる!”ということです。

そして、簡単なのは仕事内容だけではありません。

”始めやすさ”や”続けやすさ”といった点も含め、”手軽”なことが特徴です。

まず登録後に簡単なやりとりをした後、すぐに働く(稼働)することができます。

仕事時間(シフト)は、もちろん自由です。

特定のユーザーとのやりとり中は、”常に待機状態”とも言えますが
<送信>も<反応>も、自分の好きなタイミングでできます。

「シフト」や「管理」が、”全くない”と言っても過言ではなく
登録しておけば、自分のタイミングでいつでもできる仕事なのです。

このメールレディのためのサイトは、実はライブチャットサイトよりも多くなっています。

「ライブチャットはちょっと・・・」といった人であっても、
”登録しやすさ”の面でのハードルも低く、始めの一歩としてもおすすめのスタイルです。

「実際のおしゃべりには自信はないけど、タイピング(スワイプ入力)なら得意」

という人であっても、”リアルタイム”で会話するわけではないため
「心理的なプレッシャー」が比較的少ない、最も気軽なチャットのお仕事と言えます。

メルレサイト求人ランキング

ここでは、メールレディとして登録するべき
おすすめのサイトを、ランキング形式で紹介します。

基本的な報酬にはそれほど差はないため、「利用者が多い(有名なサイト)」ということ
その後のステップアップも考え、大きな会社が運営しているものをピックアップしました。

第1位 ガールズチャット




老舗のチャットサイトであり、男性にも知名度の高いメディアです。

チャット系の仕事に興味がある女性は、必ずチェックすべき存在です。

登録女性と利用者の両方が楽しめるシステムが豊富に用意されており
飽きない・飽きさせない仕様になっていて、非常に稼ぎやすいと言えます。

基本的に”スマホ向け”であり、現代の女性にもぴったりです。

【公式】「ガールズチャット」の求人募集ページ

「ガールズチャット」の詳しい解説ページはこちら

第2位 VI-VO(ビーボ)




業界最大手代理店である「ポケットワーク」の関連サイトであり、
しっかりと知名度のあるメディアであるため、稼ぎやすい条件が揃っています。

サポートや利用者の数も安定しており、まだ不安の多い方におすすです。

【公式】「VI-VO(ビーボ)」の求人募集ページ

第3位 キャンディトーク




スマホ専門のチャットサイトであり、気軽に取り組みたい女性に支持されています。

男女共に始めやすい印象のあるメディアであり、”お小遣い稼ぎ”にぴったりです。

【公式】「キャンディトーク」の求人募集ページ

せっかくなら モコム(Mocom)☆ファム(FAMU)

”2大スマホサイト”として知られる、「モコム」と「ファム」
”基本的にスマホ”ということから、メールレディとしても働きやすい環境です。

若い方であれば「モコム」を



主婦の方が挑戦するのであれば「ファム」を



自分の特性に合った方を選ぶだけで、スグに始めることができることも魅力です。

特に、人妻・熟女主婦向けのスマホ専門サイトは貴重な存在であり
それに沿ったユーザーが、集まりやすい点が最大の魅力です。

スマホサイトは、とりあえず登録しておけばいろいろな稼ぎ方ができるため
”常連”になった人とだけライブチャットをして稼ぐ、という働き方もできます。

いずれにしても、最初に登録しておいて損はない鉄板ジャンルです。

”ハマれば”まとまったお金をがっつり稼げる仕事

メールレディは、簡単に”手を出せる”仕事であり
実際に働いている人口は、ライブチャットレディよりも多くなっています。

その分ライバルも多いことになりますが、”メール”というメディアの特徴として
「同時進行で何人ともやりとりができる」ことが挙げられます。

これは利用者にとっても、メールレディにとってもメリットになります。

おしゃべりする相手、稼ぐチャンス、その両方がビデオチャットよりも多いのです。

基本的な単価としては、「一通55~65円」が目安です。

小さい金額に思えるかもしれませんが、”塵も積もれば”であり
「気づいたらけっこういっていた!」ということも多いです。

更に、「送信」と「受信」で条件が異なったり
「画像付き」の送信をすることで、更に単価アップすることが一般的です。

サイトによっては、「画像掲示板」といったものが単体で用意されており
そこに画像をアップしただけで、報酬が発生するシステムも用意されています。

稼いでいる人というのは、こういった様々なシステムをうまく使いこなしています。

始めやすくて”続けやすい”こともポイント

ライブチャットレディと比べた際、メールレディは”最初から”稼ぎやすい仕事です。

基本的な報酬は、ライブチャットよりも低く設定されていますが
”実際にお金になる”という感覚が掴みやすく、モチベーションにつながります。

何より、「自分のペース」で働きやすいことが魅力です。

また、メールレディは一通一通の歩合制であるため
一度ファンを掴んでしまえば、定期的なやりとりで効率的に稼ぐことができます。

そして、それを”好きなタイミングでコツコツ”貯めることができるのです。

メールレディの仕事としては、

  1. メール内容を考える
  2. 書いて送る

という2つの過程に分けられますが、”送らなければ稼げない”とも考えられます。

一方で、チャット(テレフォン)レディの場合には
”とりあえず時間が経てばお金がもらえる”というメリットもあります。

  • (ビデオ)チャットレディ
  • テレフォンレディ
  • メールレディ

この3つはそれぞれ似た仕事でもありますが、異なるメリット・デメリットがあり
自分に合ったものを選ぶことが、楽しく・しっかりと稼ぐために必要なことなのです。

これら3つの仕事は、大手サイトであれば全て取り扱っていることも多く
どれから始めてもいいものですが、メールレディは特に”最初の一歩”にしやすいのです。

誰でもできて”しんぱいごと”が少ない仕事

メールレディのメリットとして、「一番不安のないチャットレディ」という点があります。

わずかに”身バレ”といったリスクがある、ライブチャットレディよりも
メールレディを選ぶ女性が多い、一番の理由と言えるかもしれません。

住所や場所を特定できる情報を与えさえしなければ、
基本的に身バレの心配は全くなく、”顔出し無しでチャット”と比べてもリスクが低いものです。

メールレディは、基本的に「顔も知らない誰か」と楽しむ娯楽であり
最初から顔出しを求めないお客さんが多く、負担が少ないことがメリットです。

もちろん「画像」の送信といったことで、報酬が上がるシステムになりますが
「絶対に出したくない!」という事情があっても、そのまま続けることができます。

チャットの仕事に興味はあるけど・・・<顔出し>しないといけないんだよね?

自分の姿がネット上に写ることに関して、

・恥ずかしい

・身バレがどうしても怖い

といった、抵抗を持っている女性もいるはずです。

しかし、誤解されている方も多いかもしれませんが
チャットレディの仕事における、”顔出し”に関しては・・・

・常に出さない

・待機中は出さないでチャットが始まったら出す

・ツーショットになったら出す

・リピーター(常連さん)になったら見せる

と様々なパターンがあり、基本的に”自分の好き”に決められるものです。

ただし、顔出できるパターンが多い方が稼ぎやすいことは確かでもあります。

そういった面で、「ライブチャット」の仕事は”恥ずかしがり屋は不利”とも考えられます。

しかし、”チャット”というお仕事は、何も「ライブ(ビデオ)」だけに限りません。

昨今”チャットサイト”と言えば、”映像”を介したライブチャットサイトを想像する方が
男女共にほとんどであると思われますが、チャットとは本来<会話>という意味です。

メールレディも、立派なチャトレです。

そしてこの”相手に見えない”という点は、別のカタチでも活かすことができます。

接客業では嘘もエンターテイメントであり、それは”設定”というものになります・・・

  • 大学生が主婦になりきる
  • 45歳の専業主婦がハタチになりきる

といったことが、メールでは簡単にできるのです。
(もちろん”素”で稼げる方が”楽”なのですが・・・)

こういった”稼ぎ方”や、”楽しみ方”やがあることもメールレディの特徴です。

ちなみに・・・”超人気完全ノンアダルトチャット”である
「ライブでゴーゴー」が、この度”顔出し無しでもOK”となりました。

”顔出しをしなくてもできる完全ノンアダルトチャット”は、非常に貴重な存在です。

やはり”ライブ”のチャットは、メールレディよりも稼ぎやすいことは確かです。

一度は、チェックしてみて欲しいと思います。

【顔出しなしでもOKな完全ノンアダサイト】チャトレ未経験の初心者には「ライブでゴーゴー」が絶対おすすめ!

一番ハードルが低いチャットジャンル

メールレディは、

  • 女性であること
  • スマホを持っていること
  • 18歳以上であること(高校生不可)

これらの条件さえクリアできれば、誰でもすぐに始められます。

「ガラケー」の時代に比べ、”より楽に”なった仕事でもあります。

更に、ルックスに自信がない・・・といったことも心配ありません。

地方に住んでいても、家から出られなくても、何も問題ありません。

  • 在宅でしっかりと稼ぎたい
  • 少しの時間で
  • 副業として

ライブチャットの仕事に興味を持つ女性というのは、そういった希望を持つ方が多いです。

一方で、「ビデオに映るのはちょっと・・・」という女性や
「そこまでは時間がとれない・・・」という女性が多いことも事実です。

そういった方でも、リスクや”恥ずかしさ”が少ないメールレディの仕事は
<ネットで副業>の最初の一歩として踏み出しやすい、おすすめの稼ぎ方になります。

意外と?なくならない仕事

ビデオチャットが全盛と言える時代(これからますます伸びていくはず)であっても、
メール(テレフォン)レディの需要は多く、根強いファンがいるジャンルです。

今となっては、数多くの”ちゃんとしたチャットサイト”がリリースされおり
”チャット”という娯楽、そこで働く女性に対する印象もかなり良くなりました。

チャット(おしゃべり)関係のサービスというのは、
少し前の時代までは、”あやしい会社”が乱立していたことも事実です。

メールレディの全盛期には、”いかがわしい”印象があったことは否定できません。

”サイト”というメディアが一般的なものではなく、男・女・会社の身元も曖昧なものでした。

しかし現在のチャットサイトは、どれでも”ちゃんと”した会社が運営されており
プライバシーやコンプライアンスといったことも、しっかりと守られています。

利用者はもちろん、働いている女性も安心して仕事ができる環境です。

活字メディアは、ある意味で「永遠になくならない需要(仕事)」とも言えるものであり
登録には何のリスク・コストもないため、ぜひ一度チェックしてみて欲しいと思います。