⇒【ジャンル別】チャトレのおすすめ求人を紹介!

チャトレ(チャットレディ・チャットガール)の仕事内容とは

チャットレディ

チャットガール

いわゆる”チャトレ”と呼ばれる職業の、その仕事・業務内容とは・・・

「ライブチャットサイト」を通(介)して、
お客さん(主に男性、稀に女性)と、お話をすることです。

”チャット”とつくように、基本的には”おしゃべり”が中心となるメディアであり
特に専門的な知識は必要なく、会話の内容は自分と相手の方(利用者)で変わります。

「友達同士のような、適当な内容」だったり

時には、

「誰にも言えない悩み相談」だったり

ひたすら相手の話を聞くだけだったり・・・

その時その時の、”相手次第”というのが正しい表現かもしれません。

基本的には、

「女性とおしゃべりがしたい男性が集まるメディア」

であり、”気楽に取り組む姿勢”が大切であり評価されるものです。

そんな仕事成り立つの?と、疑問に思う方もいるかもしれませんが
「ライブチャットサイトを利用する男性」というのは・・・実はかなり多いのです。

”チャトレ”という存在は、ニッチ(隙間産業)と言えばニッチですが
求められている存在であり、知らない女性が多いからこそ”儲かる”のです。

”画面越し”でできる安全な接客業

キャバクラとか、ガールズバーとか、メイドカフェとか行けばいいのに・・・

そう思う人も多いかもしれません。

その理由は、「ネット上の触れ合い」というポイントが鍵になります。

上で挙げたような、いわゆる「夜のお店」や「サービス(接客)業」は
男性が癒しを求めたり、下心を持っていったり・・・という点で共通しています。

相変わらず利用者はたくさんいて、「永遠になくならない仕事」とも考えられます。

人間は、コミュニケーションを求めています。

一方で、これらの仕事には

  • 面と向かって
  • 直接触れ合う

といった要素が付属することになります。

この点において、ライブチャットは大きく異なります。

チャットレディとお客さん(ユーザー)との間には、「距離」があります。

それは「サーバー上」と言われるデジタルな世界であり、
簡単に言えば、お互いが目の前にいるわけではありません。

チャットレディとは、「モニター越しの接客業」なのです。

そのため、

  • 恥ずかしがり屋さん(キャバクラとかはちょっと・・・という男性)
  • 忙しい・不規則な生活を送っている人(なかなか「夜」にお店に行けない)

また、

  • 引きこもり(パソコンしか人と触れ合う手段がない)
  • 欲求不満(自分の話を聞いて欲しい)

といった、”やや重い”事情を抱えた人もいます。

※だからこそ、「聞き上手」が稼げる仕事でもあります。

”無理矢理触られる”といったことがない点は、女性にとって大きなメリットと言えます。

基本的には、やはり「女の子としゃべるのが好き」という人がアクセスしてくるものであり

  • お酒は必要ない
  • ただ適当にトークしたい

”キャバクラに行くまでもないな”といった、軽い気持ちで利用する男性が大半です。

いろいろな働き方ができる時代になった

チャットレディの女性とお客さんは、パソコン・スマートフォンでつながっている関係です。

以前であれば、互いに”パソコン”を利用すること一般的であり

  • WEBカメラ
  • マイク

といったものが必要でしたが、現在は「スマホチャット」も流行ってきています。

パソコンを持っていない・使えなくても、チャットレディの仕事をすることができるのです。

もちろん、「本格的な設備」を持っていることで稼ぎやすいことは事実ですが
「チャットルーム」と呼ばれる施設に通って、「通勤チャットレディ」として働く場合には
会社(チャットレディ事務所)が用意してくれた、パソコンを利用することもできます。

チャットルームには、「かわいらしいインテリア」や「照明」も用意されており
また「店泊」もできるため、場合によっては”在宅”よりもメリットが大きいと言えます。

またチャットレディの仕事を始めるにあたり、自分でパソコン等を用意するのであれば
そのための「補助」を受けたり、後払いの「貸与」といった制度がある会社も多いです。

けっこう”手厚い”時代です。

チャットレになる方法

チャットレディになるためには、”チャットサイト”に登録する必要があります。

このページで取り上げた、各サイトの「求人ページ」から応募できます。

簡単な内容を記入するだけで「仮登録」することができ、
審査(身分証明書)を通過し、質問事項や「名前」等を決めて「本登録」となります。
チャットサイトには、

  • 直接契約・代理店契約
  • 通勤・在宅
  • アダルト・ノンアダルト

といった枠組みがありますが、最も楽な仕事の始め方としては
”代理店(プロダクション)”に登録して、自分に向いているサイトを探すことです。

代理店登録であれば、複数のサイトから働くサイトを選ぶことができます。

特におすすめのチャトレ求人をジャンル別に紹介!

リスクが少なくてメリットの多い美味しいお仕事

繰り返しになりますが、

お客さんが目の前にいるわけではないため、

・暴力

・物理的なセクハラ

といった心配要素がありません。

これは接客業に就く女性にとって、最も安心できるポイントと考えられます。

相手を見ずに済む場合や、「テキストだけのやりとり」といったことも可能です。

お客さんが「好きな食べ物は何ですか?」とテキストで聞いてきたら
「やきにくー」と、言葉で答えるような感じです。

「へんなものを見せられることがない」という点で安心と言えます・・

※ただし、チャット業界の盛り上がりやネット環境の進化から
今後はお互いが見える、より本格的なビデオチャットになっていきそうです。

自由度がメチャクチャ高い仕事

チャットサイトを利用する人というのは・・・「その辺にいる人」です。

それほど身近なメディア・娯楽になったのです。

ヒマつぶしだったり

おしゃべり好きだったり

寂しがり屋だったり

人間関係を作るのが上手くなかったり

いろいろな方が利用するため、それぞれの相手に合わせることも大切です。

一方で、”適当にくっちゃべっている”だけでお金を貰えることもあります。

「そういう相手」を求めているお客さんも多いです。

チャットレディの仕事は、基本的に「24時間」いつでも好きな時に働けます。

自分の好きな時にサイトにログインし、待機して「指名」を待てるのです。

また、「嫌な客」の場合には拒否することもできます。
(キャバクラ等では、これがなかなか難しい!)

かなり自由にお金を稼ぐことができる、面白い仕事です。

チャトレの仕事の進み方

チャットサイトに登録した後は、チャットサイトにログインして
待機(お客さんを待つ)し、「指名(アクセス)」されることでチャットが始まります。

これも”自分の好きな時間に”という点が、キャバクラ等に比べ融通が利く点です。

そしてその肝心なチャットですが、

  • パソコン
  • スマホ

によって、「映像」と「声」を届けることによって成立します。

もし「機械系は苦手で・・・」といった場合にも、
当サイトで紹介しているサイトであれば、サポートも充実しており
また特にスマホを介したチャットであれば、”誰でも操作できるレベル”で成立します。

もちろん、本格的に取り組むのであれば・・・

  • いいカメラ
  • いいマイク
  • メイク
  • 衣装
  • 照明
  • 小道具

等々、こだわれる部分は無数に存在します。

チャットレディの仕事で稼ぐということは、

  • 指名されること(お客さんがつかなければ報酬が発生しない)
  • 長時間チャットすること(チャットした時間によって報酬が発生する)

以上が基本的な仕組みになります。

そして、”より稼ぐ”と考えた場合には

  • パフォーマンス
  • リピーター

といった要素も必要になってきます。

そして言うまでもなく、これらは努力・工夫によって結果に違いが現れます。

またライブチャットには、「パーティーチャット」といった、
1(チャットレディ)対複数(利用者)でチャットをする機能もあり
もちろん、1対1よりも稼げることは言うまでもありません。

この”一度に複数の利用者を相手にすることができる点”に関しても
キャバクラ等と異なる点であり、ハマればメチャクチャ稼げる理由の1つです。

おさらい

チャットレディの仕事とは、「ネット上の接客業」です。

  1. ライブチャットサイトに登録
  2. サイトにログイン(待機)
  3. お客さんとおしゃべり
  4. おしゃべりの終了
  5. おしゃべりした時間(内容)で報酬をもらう

現代を生きる女性にとっては、非常に簡単な内容とも言えます。

更に、

  • 新しい客さんとの出会い
  • 指名(リピーター)と仲良くなる

といったことから、”自分の楽しみ”を見出していければ最高です。

決して、難しい仕事ではありません。

18歳以上で、スマホを持っていて、
やる気さえあれば、誰でも今すぐ始められる仕事です。